70周年記念式典

6月1日(金)に創立70周年記念式典が行われました。

本校は旧制東京高等学校時代の1948年5月30日に発足し、今年 創立70周年を迎えました。 今回はその節目の年であることから、生徒会を中心に東京大学 ・本郷キャンパスにある安田講堂で記念式典を行うことになりました。

管弦学部によるパッヘルベル「カノン」の演奏から始まった式典 は、第一部と第二部の二部構成。 第一部では、東大附属学校長の挨拶、東京大学総長の祝辞、また 教育学研究課長、教育学物長の祝辞をいただきました。そして、 生徒会長の挨拶の後、管弦学部のショスタコーヴィチ「祝典序曲」 の演奏で第一部が終了しました。

第二部では、生徒会が製作した70周年記念映像「歩(あゆみ)」を 上映。学年ごとで作り上げた心のこもった映像で、70周年をより感じられたように思います。 また、記念上演として「三番叟(さんばそう)」が上演されました。本校 卒業生による演技・演奏で、特徴的な笛の響きや踊りに魅了されました。 最後に生徒・先生方・来賓の皆さま全員で、学生歌「若い力」を合唱し、式典は終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA