2018年度音楽祭

12月15日、東京大学の安田講堂にて2018年度音楽祭が行われました。

今年度のテーマは「UNI~心を一つに~」です。「UNI」とはラテン語で「一つ」という意味があり、クラス一丸となって最高のパフォーマンスをすることができるように、という思いが込められています。

今年度は、例年よりも練習期間を長く行ったため、全体的にクオリティーの高い音楽祭となりました。

練習期間中は朝・放課後に実施し、どのクラスも気合を入れて音楽祭に臨みました。また、3年生は最後の音楽祭なので、より良いものにしようという思いが伝わる合唱でした。2年生は2年間共に過ごしてきたクラスのメンバーと歌う最後の合唱。それぞれのクラスの特色がにじみ出る歌を披露しました。1年生は初めての音楽祭、どのクラスも一生懸命歌いました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA