2019年度体育祭

5月18日(土)に体育祭を開催しました。

天候に恵まれ、『善戦全笑』のスローガン通り善く競い笑顔の弾ける体育祭となりました。

先輩方の築いてきたものを引き継ぎつつ、意識的に新しい風を取り入れました。特に、入場門・退場門を設け、競技以外の面でもまとまりを追求したことや、新ルールの考案などがあげられます。新競技である後期選抜スウェーデンリレーは、後期生の力強い走りを間近に感じていただけたかと思います。

東大附属では生徒が中心となって行事運営を行うため、話し合いを重ねながら生徒の声を反映した行事を作り上げていきます。

来年の体育祭にも、是非期待していてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA